お困りごと

Pocket

関連記事が溜まり次第、随時更新していきます…

【住宅ローン控除を受けたい!】みたいにお困りごとがハッキリしている人のために
① 税理士が何をするのか
② ご自身でやる場合の難易度
③ 依頼に当たって何が必要か
④ 依頼料
を内容別にまとめた感じです。。

以下、まとめの記事があるもの!

1.家を買いました。何すりゃいいの?

① 税理士が何をするのか?

  1年目だけですが、住宅ローン控除を受けるための確定申告をしますよー。
  買った物件やローンにまつわる資料を下さいまし。

② 自分でやるための難易度

  ★★☆☆☆(必要な書類は多いけど、計算することはそんな多くないので)

③ 依頼に当たって何が必要か?

   住宅ローン控除関係はこちらの記事で考え方~必要書類までをまとめました。
   ご覧くださいませ。
  【住宅ローン控除のこと(確定申告の準備を始めよう②)】

④ 私の事務所での料金設定

   価格表をご覧くださいませ。
   正直、高いと思うので自分でやるのをオススメしますよ(笑)

2.不動産投資を始めたよ!確定申告をしなければ!

① 税理士が何をするのか?

  不動産投資の収入や稼ぎを毎年、確定申告しなければいけません。

  ええ、毎年です。
  忘れちゃってたら2~3年分はしておいた方が買い増しに向けても良いと思いますよ
 (税務署の時効は基本的には5年ですが、融資の時に銀行に提出するので)

  1年目だけ税理士にお願いして、2年目からは1年目の完成品を参考に自分で作るという方針もアリっちゃアリです。

② 自分でやるための難易度

  1年目  ★★★★☆(必要な書類が多いこと、減価償却当たりで苦戦すると思うので)
  2年目以降★★☆☆☆(買い増しとかなければ、あんまり書くこと変わらないので)

③ 依頼に当たって何が必要か?

  何が必要かだけならこの記事でまとめています。
  青色申告とか書き方とか色々あるので、まとめ記事から必要なものを見てもらった方が良いかもしれません。

④ 私の事務所での料金設定

   価格表をご覧くださいませ。
   1年目か2年目以降か、物件の数などによって料金が変わるので、ピンとこなければ一度お問い合わせいただければ幸いです。(判断材料は欲しいです)
   あまり大規模になってくると、私の時間では手に負えないので知り合いの税理士を紹介するかもしれませんが。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加